NISAやiDeCoも 有効活用しよう!

未分類

NISA(ニーサ)は少額投資非課税制度です。

前回まで紹介した「J-REITの3種類の投資方法」の①J-REIT個別銘柄、②J-REITのETF、③J-REITの投資信託の3種類とも、「一般NISA」口座で購入できます。

一般NISAは1年で120万円分の枠がある。もしその枠が余っている場合は、税制優遇措置を使い切りましょう。

なお、NISA口座は1人につき1口座だけしか開くことができません。また、「一般NISA」か「つみたてNISA」のどちらかを選びます。

もし既に「つみたてNISA」を選択している場合は、「一般NISA」はできませんので、注意してください。「税制優遇措置」なので、どれか1つだけを国が優遇してくれるから、です。

なお、「つみたてNISA」の場合は「一般NISA」」と購入できる基準が違います。①個別銘柄と②ETFは購入できません。③投信は購入できますが、「つみたてNISA」の基準にあった投信しか購入できない仕組みになっています。

そして、③投信はiDeCoでも購入できる商品もあります。各証券会社によって扱っている投信の種類は違います。

NISAやiDeCoの詳細は、確認してください。

タイトルとURLをコピーしました